イベント:ウィンターキャンプ

28
reads

 

YZU FL x ME 2020 ウィンターキャンプ
─────────

目標

2020年のウィンターキャンプは本学科や機械工学学科が共同で主催して、学生がチームをリードして時間をうまく管理できるように、活動の準備方法を学ぶことを目指している。このイベントで、もっと多くの後輩が他人をサービスすることを学べると、さらに自分の習った知識を使って、子供たちを教える方法の上で発揮できる。こうなると、自身の度胸を訓練できるばかりか、コミュニケーションの能力と教授すろ能力も伸ばせる。

 

 

本科生に対するヘルプと習得

本学科は、ウィンターキャンプの活動を通じて、より多くの小学生が英語と日本語を楽しく学習できて、学んだことを応用し、好奇心を刺激することを望んでいる。今回、機械工学学科と協力してこの活動を企画したのは、子供たちに英語と日本語を学ぶだけでなく、手作りのコースも体験してもらえる。

 

教授する内容

楽しく学ぶことを目的として、小学生が気軽なゲームやコースの実験で知識と経験を積むことができるようにする。外国語について小学生が生き生きとしている方式で英語の世界を体験し、日本語の歌で日本語を早く学べることを期待している。子供たちの文武両道の能力を培養するために、スポーツ精神を刺激するような面白いスポーツコースを多数用意した。知識の学習に加え、楽しくて簡単な手作りの体験コースも企画した。このような多元化の学習、特に科学実験コースの追加により、子供たちに無害で簡単な実験を通じて科学の不思議を体験できる。また、子供たちが自我を表現できるし、自信を持たせるため、わたしたちはより多くのパフォーマンスステージを提供している。

 


学生のフィードバック

このキャンプで最も難しかったのは、子供たちを一緒にゲームに導くことだったと思う。その過程で、彼らは良くも悪くもさまざまな感情を抱くからだ。それでも、すべてはただプロセスだ。このプロセスで、子供たちをリードする方法の経験を積んで、感情が浮き沈みしているときに子供たちを慰める方法を学んだことで、これこそ一番大切なことだと思う。