イベント:応外ウィーク

1753
reads

 

応外ウィーク 
 

 

応外ウィーク は本学科の特有のイベントです。応外ウィークでは様々なイベントを通して、日本文化をもっと深く理解してもらうために、太鼓演奏、屋台グルメ、浴衣体験、絵馬作り体験など、みんなに楽しんでもらえるような演出や体験を用意しています。学生は授業の中で日本語を学ぶだけではなくて、このイベントを通して、好奇心を原動力に実際に日本文化の楽しさを体験することができます。日本文化に少しでも興味がある方、ぜひ私たちと一緒に応外ウィークを楽しみましょう!

 



太鼓演奏

皆さん、太鼓という楽器を聴いたことがあると思います。元智大学応用外国語学科では、毎年応外ウィークで太鼓演奏を披露しています。太鼓の演奏を観てくださる人々を引き付けるため、応外ウィーク期間中は専門的知識を身につけた講師による指導のもとで、皆頑張って練習しています。太鼓演奏によって応外ウィークの雰囲気が高まります。